自然の美しさと柔らかさを活かして表現する『竹はり画』

竹はり画とは

  • HOME »
  • 竹はり画とは

◎竹はり画とは

竹が本来持っている自然の美しさと柔らかさを活かして表現する『竹はり画』 は日本でも類を見ない工芸品です。

良質な孟宗竹と真竹の肉部を鉈や鉋等で厚さ、幅を板状にしたものを材料として使用し、立体的に表現する為鉄板上で焦げ目を付けて陰影をだす。又コテ等で焼きを入れて表現を作る日本古来の押絵の技法で重ね貼付け、台布に載せ完成です。

花、鳥、風景、家紋、その他製作し、新築祝い、贈答等として喜ばれています。  (色を使わないのが特徴です)

sakuhin18

お気軽にお問い合わせください TEL 0285-84-2668 受付時間 9:00~18:00(土・日・祝日除く)

メールでお問い合わせはこちら
Copyright © 「竹はり画」 竹真陽工房 All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.