自然の美しさと柔らかさを活かして表現する『竹はり画』

3.人物、動物

作品 3.人物・動物 (金本、箕農婦、鶏、巳年、招き猫、犬、むしろを織るお母さん、ウサギ 干支、少年、梅とウグイス、芸者さん)

2017.08.22 up

「聖母子」

顔の雰囲気を出すのが大変でした。
また、黒マントも やき で表すのが
大変でした。

2016.08.22 up

takehari2016_07_17 2016.07.09 up

「えがお」

会社のマークを依頼され作成

バランス、竹材の合わせが大変

takehari2016_07_11 2016.07.09 up

「福寿草とすずめ」

鳥の細工は難しいね

かたい竹材でどう作るか

takehari2016_07_14 2016.07.09 up

「この道」

女の子が来て居て着物

やんわりと振舞う様子はむずかしい

そんな感じになっていれば嬉しい

takehari2016_07_06 2016.07.09 up

干支

申  猿

takehari2016_07_05 2016.07.09 up

干支

未  羊

takehari2016_07_04 2016.07.09 up

干支

午  馬

takehari2016_07_02 2016.07.09 up

干支

辰 たつ

takehari2016_07_01 2016.07.09 up

干支

卯 ウサギ

geisya01 2015.03.09 up
芸者さん
uguisu01 2015.03.09 up
梅とウグイス
syounen01 2015.03.09 up
少年
usagidosi 2015.03.09 up
ウサギ 干支
tawaraori01 2015.03.08 up
むしろ織り
201406_sanninmusume 2014.06.27 up
三人娘

孟宗竹でこのような形に、堅い竹でやわらかい雰囲気を、これが竹は利画の魅力です。

201406_wasi 2014.06.27 up
ワシ

ワシの羽根すべて2枚の組み合わせ。
目が大変だね。

201406_owaratuki 2014.06.27 up
おわら月の盆

キリ絵のはがきを元に作成
キリ絵をはなれて竹だけでのはり合わせ。
ボリュームを出して3D的に。

201406_turu 2014.06.27 up

1枚の羽根が大変な部分です。

201406_ohinasama 2014.06.27 up
おひな様

小さなミニ額です。
竹を組み合わせて完成。
数十枚の組み合わせ。
3D的に見えるよ。

sakuhin02_s 金本智徳

友人に
「私は阪神ファンなので、金本の絵を作ってくれ」
と頼まれる。

人物は初めてなので、出来るのか不安でした。
周りはどうにかごまかしたが、
目が難しく何回も作り直す

sakuhin04_s 箕農婦

昔の雰囲気を出すように焼くのが大変だよ

風車がなつかしいね

sakuhin11_s 干支 巳年

蛇があまりにもグロテスクだと
飾るのに嫌なので可愛く作った

sakuhin05_s 東天紅

オンドリよりもメンドリの方が
お腹の膨らみ具合を出すのに
何枚もの竹を貼り合わせる

sakuhin13_s 愛犬

教室の方が自分の愛犬を竹で作りたいが
作ってきてくれと頼まれる

中身は発泡スチロール
周りは丈をのこぎりで切った粉を塗る

sakuhin12_s まねきねこ

教室の方が「これ作ったよ!!」と
見せてくれたが、 みなさんもやりたいが
時が大変という事で私が作ってあげる

sakuhin27_s 真岡もめん

真岡はもめんの町、古くは江戸時代には、かなりの出荷があったとか、
真岡もめんのシンボルマークがあり、これを竹はり画で作ってみました。

sakuhin29_s 縁をむすぶ

2年前の読売新聞に載っているものを作ってみました。
大黒様、いなばの白うさぎ

sakuhin25_s 秋田竿燈まつり

横から見ると竿の柄がしなってますよー

お気軽にお問い合わせください TEL 0285-84-2668 受付時間 9:00~18:00(土・日・祝日除く)

メールでお問い合わせはこちら
Copyright © 「竹はり画」 竹真陽工房 All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.